インフルエンザ予防接種

 

10/18(月)より、インフルエンザの予防接種の予約受付を開始いたします。

 

 

 

〇接種開始は、10/20(水)~となります。

 

満歳65歳以上の和光・朝霞・新座・志木市民の方は、市の補助により令和4年1月31日まで『自己負担額1500円』で、接種することができます(生活保護受給者の方は『自己負担額無料』となります。受付にて『生活保護受給証』をご提示ください)。詳しくは各市、または当院までお問い合わせください。(お一人1回のみの接種となります )


〇接種は成人が1回接種、13歳未満のお子様が2回接種となっております。
(2回目の接種は1回目より1~4週間空けて接種してください)

〇当院での予防接種は予約制となっております。事前にお電話か、直接受付にてご予約下さい。(ご予約のお電話は9:30以降の診察時間内にお願いいたします)

〇他の予防接種を受けたばかりの方は、予約時にお知らせ下さい。

〇18歳以下の方は、母子手帳が必要となります。また、保護者のご署名が必要となりますので、必ず保護者同伴で御来院ください。

〇1歳未満のお子様につきましては、小児科での接種をお願いいたします。

〇65歳以上の方は、年齢確認のため保険証が必要となります。

 


 

接種前、接種後の注意事項


接種前: インフルエンザワクチンには、僅かですが卵由来の成分が含まれます。強い卵アレルギーがある方は接種を避けるか医師にご相談下さい。また、心臓病、腎臓病がある方も、接種が出来ない場合がございます。こちらも医師にご相談下さい。
体調の悪いときや、熱がある(おおむね37度以上)ときは、接種を控えてください。
   
接種後: 接種後は過度の運動、飲酒はお避け下さい。入浴は差し支えありません。
接種後は15分程度、院内にて様子を見ていただきます。
2回接種される方は、効果面から4週間程度間隔をあけての接種が、理想的です。

インフルエンザワクチンを接種してから抗体がつく(効果が出る)まで、約2週間ほどかかります。流行期は例年12月~3月位ですので、 お仕事や受験などの都合で接種をされる方は、お早めの接種をおすすめいたします。(効果は約5ヶ月程度持続いたします。)